カテゴリー別アーカイブ: フェイシャルエステ

インノイルローションはつっぱらない!

もし、インノイルローションを使っていて半年以上経っても「つっぱる」という方はメールください。
おそらく、普段の使い方をミスしているから。

長年、オイルでフタをして来た肌にインノイルローションで一切のオイルカットをすれば、はじめはカサカサして来るのはよくあることです。
でも、肌は本来の保湿機能を発揮して必要な皮脂を出せるようになるので半年以上使っても「カサカサする」とか「つっぱる」ことはなくなるのです。

また、インノイルローションでニキビが出ることもありません。
むしろ、ニキビを沈静化し、肌が皮脂コントロールをしやすくなるため、ニキビの出方がどんどん減って来ます。

正しく使いましょうね!
インノイルローションs

お問合せは・・・

「自分の肌を育てているから」の自信をもって海外へ

常連のAさんが海外駐在のご主人の所へ出発されることが決まりました。
完全オイルカットの高濃度EGFのインノイルローションを使用して2年くらい。
「これを使ったら他のローションなんて考えられない!」とおっしゃいます。

自分の顔に出る皮脂や汗を感じる生活をしていますか?

意味が分からないですかね?
一度、お風呂あがりに一切化粧品を使わずに寝てみてください。
朝、顔を触った感覚はいかがでしょうか?
自分の皮脂の出を薄っすら感じられませんか?

そもそも、「洗顔後につっぱる、とてもじゃないが何もつけずに寝るなんて考えられない!」と言う方はかなりインナードライが進んでいます。
だからそのまま何もつけずに朝になるとカサカサ。
だから、化粧水パックを十分にして美容液や栄養クリームも塗ってから寝ている方が多いのでは?

自分の皮脂が適度に出るようになるためには、肌を育てることが必要。
それがインノイルローションの役目です。
詳しいことは書きませんが、インノイルローションだけでケアした肌で、たまに栄養クリームなどをつけてから寝ると朝は肌がヌルヌルに(*_*;
そうなんです、過剰なんですよね。

話はAさんに戻ります。
海外は日本の気候とは異なることがほとんど。
自分の肌を育ててあれば新たな環境に順応しやすいのは確か!
化粧品で補うのでなく、自分の持って生まれた肌を活性化させておくことが大切。
Aさんもそれを体感しているので次に帰国するまでの目安でいつもより多めに購入されて行きました。

これまでも海外駐在に出られたお客様は数名いらっしゃいましたが、ネットに繋がっているだけで、現地の様子を知ることができます。
海外でもなかなか行けない国に住むことになるAさん、どうぞお元気で!!

Aさんがお使いのインノイルローションは、80mlのお得なサイズ。12000円(税抜)
インノイルローションs

  • お問合せはお気軽に…

  • 春先はダマスクローズのフェイシャルオイル

    アンネマリーボーリンドのフェイシャルエステではマッサージの際にクリームにフェイシャルオイルをブレンドして、手の上で温めながら使います。
    このフェイシャルオイルは今はダマスクローズエキスを配合したもので、品の良い芳香がそこはかとなく香ります。
    IMG_6754s近隣のバラ園が見どころになる頃、バラには「ストレスを優しく癒やす効果」があることは広く知られています。
    この時期に咲き誇るのは偶然なのかもしれませんが、まさに自然の賜物と思います。

    今春は気温差が大きく、知らず知らずのうちに自律神経に負担がかかっている方が多いようです。
    自然の恵みを生かしながら深いリラクゼーションも得るために、このフェイシャルオイルは欠かせないものとなっています。

    「春疲れ」
    早く解消しましょう。
    おあしすフェイシャルエステページはこちら
    ご予約お問合せは下記からもできます。

    ミネラルファンデをなぜオススメするか?

    まず、第一に使用成分の種類が少ないこと。

    成分が多くなればなるほど、肌への負担は大きくなります。

    そして最大のポイントは、オイルカットであること!

    オイルは表皮のさらに表面の皮脂膜を壊し、バリア機能を損ないます。

    長年オイルを乗せて来た肌にとっては、ミネラルファンデに切り替えると、出すべき皮脂が足りなくてパサついてしまうかもしれません。

    それでも、肌が元々もっている力はちゃんと蘇り、出すべき皮脂を出せるようになりますよ。

    ただ、それには1年はかかることが多いです。個人差があり、3年くらいかかってようやく肌機能を取り戻す場合もあるので気長におつきあいください。

    また、オイルカットのミネラルファンデはコスメ商品の中でもいちばんコスパが良い・・・。

    そのワケは

    ・クレンジング剤が不要で石鹸や洗顔剤で簡単に落ちること。
    ・下地クリームやリキッドファンデなど不要なこと。

    取扱:UVパウダーF ¥5400(税込) 約半年使えます。5色展開。
    minera



    お問合せは

    唯一無二の化粧品はないから

    次々と新たな有用成分の化粧品が出て来て、それらに釣られて乗り換えて来た人も大勢いらっしゃいますよね?
    ここ数年は新成分はもう頭打ちのようで過去に使われていた成分を「いまさらですか?」な配合で製品化している化粧品が増えて来ました。
    バージョンアップしている・・・らしいですが、どうでしょうか??

    そう、何を使ってもやがて効果の違いを感じられなくなります。
    それは元々の発想が同じだから。
    そろそろ、異なる発想の化粧品を試してみてください。

    大きく違う発想とは、
    「従来型のオイルや植物エキス配合のもの」に対し、「完全オイルカットのもの」。
    その基本となるのは高濃度EGFです!

    もちろん、異なる発想がアナタの肌に100%フィットするかは分かりません。従来型がフィットする皮膚もあるから。
    唯一無二の化粧品はないのです。
    こればかりはどんなクチコミもあてにならないのです。アナタの肌はアナタ自身だけがわかること!

    これまでの常識とは違うのでちょっとの勇気が要るかもしれませんね。
    お問合せはお気軽に↓(返信はPCからしますので、oasis@ya.moo.jpを受信可にしてください)

    老化には無駄に抗わない

    ヒントは高濃度EGFです!インノイルローションs

    そろそろフェイシャルエステが必要なお年頃って30代半ばでしょうか?
    40代からでしょうか?

    それは個人差があるものの、求めていることは「若々しい肌」「美しい肌」なのだと思います。
    年齢を重ねると肌も衰えを感じて来るのは当然のことなのですが、それを受け入れがたくあれもこれもと盛り込んだ成分の化粧品を塗りたくり頑張ってるつもり。
    毎日ゴリゴリと美容機器で刺激してリフトアップしているつもり。

    肌にとってそれはかえって負担になっていることに気づいてください。
    「弾力が足りなくなるから栄養分の高い浸透性のある化粧品を使ってどこが悪いの?」
    「せっせとマッサージして血行促進して新陳代謝を上げてるのにどこが悪いの?」
    って言うと思いますが、老化には無理に抗わない!

    本来持っている肌機能を復活させて健康的な肌にするほうが、「痛い若づくり」にならないですみます。