カテゴリー別アーカイブ: 雑記

おかえりなさーいのお客さま

ご主人の転勤で中部地方に4年住んでいらしたお客様が、暮れに横浜の地元に戻って来られました!
彼女もまた「おあしす」が開店当初からの長いおつきあいの方。

もちろん、裏メニューでの施術です。
はい、長いおつきあいのお客様にはオリジナルメニューで対応しています。

施術後には「顔の輪郭から違う~」「目の周りがすっきりしました~」と!!
当たり前のことですけど、4年ぶりのお疲れとかくすみが1時間足らずでウソみたいに晴れ晴れするのです。
足のリフレクソロジー効果も相まってこちらも満足行く効果を出せました。
施術後のお茶も以前のままのハーブティー。
「そうそう、この香り、この味。懐かしい~」と。

「おあしす」には時々、こうして地元を離れていた「おかえりなさい」のお客様が訪ねてくれます。

ただただ、サロンを継続して行くことが大事とあらためて思った大寒の日でした!

変わらないこと!

ブログ、こんなに更新してなかったっけ?
ははは、その理由のひとつは・・・

美容系はとかく変化が激しい。
次から次へと新製品が出たりする。
だけど、進化というより、お客さんの興味を絶えず引きたいから、お客さんを飽きさせないためだったりする。
ここ20年ほど美容に関わっているが、ファッションと同じようにコスメ成分など、「え?今頃また?」という復活したものもいくつかある。
それはそうだ、斬新で画期的で効果的な成分がポンポン出て来るほど簡単なことではない。
肌への安全性がまず第一だから、これまでと全く異なる成分で生成することは難しい。
だから、ほんの少し、目先を変えただけの製品がパッケージを変えて出ているだけ。

また、安定した効果を得られる化粧品の場合も使用する人の体調や環境の変化により、効果は大きく違って来ることもあるので長い時間をかけて使用してもらうことを勧めている。
つまり、しょっちゅう、新製品に惑わされるのはナンセンス
だから、淡々と施術を続けているから変わらないんです。
そうは言っても人の心は変わりやすい。
いろいろなサロンや化粧品に乗り換えて行くお客様も当然いらっしゃいます。
それはそれで仕方のないこと!
そして、また戻って来られるお客様のためにも変わらずにここで営業しています(笑)

今、あなたが美容系、健康系で「なりたい自分」を感じていますか?
私の知識と取扱製品と施術で可能かもしれません。
お気軽にメール問合せくださいませ。

体質に効果的に働くサプリを見分ける時代です

「体調維持や早い疲労回復、美肌のためにサプリメントが効果的らしい」ということは多くの方が感じていることでしょう。
しかし、どのサプリが自分に効果的に働いてくれるのか?はなかなか分かりません。

ヨーグルトは種類豊富で自分の腸に合った乳酸菌やビフィズス菌のさらに分類された「株」の違いで腸内環境に効果が見られない。
だからいろいろ食べてみて見つけるべきという捉え方が一般的になりました。

サプリメントも同様です。
Aさんに効果的でもBさんには効果をほとんど感じられなかったというように。

選び方の基本は・・・
●できるだけ多くの栄養素からなるマルチビタミンタイプ
●天然成分で構成されているタイプ
自分の体質に良い効果を与えてくれるサプリは、3ヶ月ほど毎日取ってみると体調の変化が分かります。
持病などある方は1年間は飲んでみると大きな変化を感じられることがあります。

しかし、長期間飲んでいても大した効果が感じられないとしたらそれはあなたの体が必要としているサプリではありません。
kangaerus

環境が大きく変更しストレスも大きくなる春先、そろそろ「効くサプリメント」をお探しの方はメールくださいね!

やっと出て来た「花粉症皮膚炎」という症状

忘れもしない数年前の2月の終わり頃。
「フェイシャルエステをした翌日の昼ごろからポツポツと湿疹が出て赤みや痒みが出た~」と駆け込んでいらしたお客様。
ブライダルエステだったので週1回は施術を続けていて、4回目が終了した後のことだった。
それまでなんら副反応のようなものは出ることもなく、ご本人も満足してお帰りになっていたのに。

思い起こせば、来店された日は春一番のような強風が吹いていて、お客様ご自身にも花粉症や鼻炎があるのは分かっていました。
すぐに皮膚科に通院されましたが、当時は(たぶん今も)エステや化粧品が悪者にされてしまいます。
「肌荒れはサロンで使っていた化粧品や施術が原因」と言われたそうで!!

個人的にはどうしても納得が行かずにいたのですが、結婚式を間近に控えていたお客様は怒りまくっていて、webサイトに悪口を書き込まれました。
そう、当時は「花粉症皮膚炎」という診断がなかったから、非はすべてエステと決めつけられたわけ(ToT)
やっと、エステや化粧品だけが原因ではない診断が出て来たのかぁと思います。

秋から春先にかけて、乾燥のせいか、角質層にダメージを受けている方が多いように感じます。
「花粉症ではない」と認識している人でもバリア機能が落ちている角質層にはかぶれやカサつきがよく出て来るようです。
長いこと、エステティシャンをして来ましたが、この時期のお客様の頬、首を触れると「花粉症」かもしれないと分かるようになりました。

ましてご新規のお客様だったら初回に不快な思いをさせたくないので、「花粉症皮膚炎」の可能性をお話し、オーガニックコスメでもごく優しい製品を短時間で使用するように切り替えています。

女性_洗顔_ニキビ

サプリメントを取る理由 ~体質改善編

前回よりずいぶん間が空いてしまいましたが、サプリメントを取る理由の続きです。

サプリメントは「栄養補助食品」と言われる通り、食事から得られない、足りない栄養素を取るための役割なのはご存知の通り。
栄養バランスを整え、結果的に免疫力や自然治癒力を上げる。

実は、栄養バランスを考えた食事や良い生活習慣を一生懸命めざしていても「いつもなんとなく具合が悪い」「風邪をひきやすい」「疲れが取れにくい」という人も多いのです。
それは、食事から取り入れた栄養を体内で100%活かすことが苦手な体質を生まれつきもっていたり、ある時から突然うまく取り込めなくなる体質をもっている人たち。
私もその一人でした。

しかし、何の栄養素が足りてないか、どの栄養素を体内でうまく活かせないのかは容易には分かりません。だって本人はバランス良く食事しているのですから!
特に、食事からは取りづらいとされる「微量栄養素」がより健康的な体質になるために必要だということが20年前くらいから分かって来ました。
下図は抜粋ですが、栄養素は相互のつながりがあってこそ、効果を出せることを示したものです。当時はまだ50種類ほどの栄養素が代表的なものでした。

img001s

つまり、サプリメントは総合的に取ることしか、栄養補助にはならないということ!
現在、Zija社モリンガ製品の「スマートミックス」は約90種類の栄養素、しかも天然の栄養素を含んでいると言われています。
ここまで来るとさすがに体内での栄養素取込みが大幅に改善されるわけです。

ただし、長年投薬を続けて来たり、不摂生な生活を続けている場合は効果を感じるまでに長い年月はかかります。
自己免疫力を信じてみませんか?
簡単に薬に頼る前に。

年の終わりにお客様からうれしい言葉を

年内最後のお客様はフェイシャルエステの常連さんのお一人。
帰り際にうれしい言葉をいただきました!

「高い化粧品をあれこれ使うよりも、定期的なエステよね!」
「人にやってもらう(トリートメントしてもらう)からこそ・・・だと思っているのよ」

エステはとかく、
「自分にご褒美」と言う感覚で「時々思い出したら行くもの」ととらえている人も少なくないのではないでしょうか?
でも、本当は肌には定期的なトリートメントが必要と理解していらっしゃる方は結果的にコスパも良いことに気づいています。

「来年もまた通うからね~」と笑顔で店を後にされたお客様の背中を見送って、今年もサロンを続けていてよかったなと思いました!
新年は、6日から営業します。

c1e333a571464b7d13e2a80a3607e1e6_s

乳腺外来がやけに混んでいました!

先日、恒例の乳がん検診に行って来ました。
私は数年前に精検の必要性があり、それからずっと半年に1回の経過観察中です。
今のところ、腫瘍はないけれど念のため。
予約制なのですが半年前までは午後の時間帯は空いていて待合室もまばらだったのに、先日は席がほとんどないほどの混雑でびっくりしました。
たぶん、北斗晶さんのことが大きく報道されたからなのでは?

30代以上の女性の40%が乳がん検診を受けたことがないというのはTVでやってましたが、さすがに危機感を覚えたのでしょうか?
これが一時の単なる流行で終わらないと良いのですが。

サロンのお客様の中にも乳がん経験者がいらっしゃるので、他のお客様にもがん検診のことはお伝えして来ました。
がん保険を選ぶ前にすべきは検診ですよ!!
日本人のがん検診受診率は先進国の中で最下位だそうです。
そして、早期検診で見つかったがんは9割は治ると言われています。

e521e38b16f20a1c27e5f9b58125b315_s

ミントの花が咲きました!

夏前にお客様が育てたミントを一鉢いただきました。
スクスクと成長し、紫色のお花が咲きました。

てっぺんの柔らかい葉をつまんで施術後のハーブティーに浮かべて使ったりしていたのですが、成長が早いため、どんどん葉っぱが増えてしまいました。
乳鉢をどこかにしまい忘れたのでとりあえずみじん切りにしてアロマライトに浮かべています。
ラベンダー精油と一緒に入れてますが、ときおりスパイシーな芳香になって心地よいです。

秋のアレルギー時期でもあるし、風邪っぽい方、喉や鼻がすっきりしない方にも効果が出ているような気がします。

IMG_9514s

検診は当然だけど、自己診断もしっかりと!

北斗さんの乳がん手術のニュースは衝撃的でした。
年1回検診を受けていらしたのに・・・ご本人が一番無念でしょう。
かく言う私は乳がん検診を半年ごとに受けています。
すでに5年近く続けています。

市の検診でマンモグラフィを受けたときに怪しげがしこりがあったので乳腺外来へ行きました。
結果的には腫瘍でもなく水の入った小さな袋が乳房にたくさんあるだけでしこりも大きさが変わらずにあります。
医師からは「何か今までと違うと思ったらすぐ来なさい」と言われています。
これまでは半年ごとに診てもらってるんだから・・・と自己診断などほとんどしないでいましたがやはり検査だけで安心していてはいけないんだと認識しました。

「おあしす」のお客様に乳がんだったという方がいらして、その方は良性の腫瘍を何度か手術した後、年数回検診を続けていた時に悪性腫瘍が見つかったとのことでした。

がんの罹患は遺伝だけでなく、「運」のようなものが左右しているとの論文が海外で出されました。

運悪くても発見が早ければ完治することのほうが多いのだと思います。
健康で長生きして人生をもっともっと楽しみたい!と思う私のような欲張りさんはぜひ自己診断も忘れずに!
bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_s

エステドタキャンについて

旧ブログのほうに、毎日2件以上入ってくる検索語句に、
「エステ ドタキャン」
「エステ キャンセル料」
「エステ キャンセル繰り返す客」
と言うものをよく見かけます。

ドタキャンしようと思っているお客さんが検索しているのか、ドタキャンに泣かされているサロン側が検索しているのか。
おそらく、後者が多いのだと思います。

多くの美容室のように路面店で通りすがりにふら~っと来店がほとんどない個人エステサロンの場合は、たいていは予約制なので当日キャンセル(ドタキャン)されたり、キャンセルを繰り返されたりするのは減収というだけでなく、気持ち的にも萎えてしまうのは理解できます。
たとえば、取扱メニューや化粧品などがありふれていて、同じような内容なら他店でいいや・・・と思われてしまったのかもしれません。

ただ、ドタキャンにも個々に事情があるので、一方的な見方はできません。
なのですが、アクシデントには変わりないので事前にそれを防ぐことを考えてみます。

広告を派手にかけていない個人サロンの場合は、多くのお客さんは検索して探しだしてくれて予約するわけです。
必要があるから予約する。←この手間が結構大事なのではないでしょうか?

今は、予約代行のポータルサイトもあり、空いてる時間帯にポチっとすれば予約完了できてしまう。
だから、キャンセルも気軽にポチッとしてしまうか、放置しててもそのサイトが利用できなくなるくらいで特に負い目を感じることもない。

「おあしす」の予約システムはほぼ100%メールフォームからです。
施術中に電話になかなか出られないこともありますし、予約確定までに2,3回のメールのやり取りをしているので「気軽にポチッ」ではないせいか、お客様ご自身もスケジュールにきちんと入れてくれるのでしょう。
たとえ、キャンセルや変更になっても2,3日前までにはメールをくださるのでドタキャンはめったにありません。

同様にキャンセルを繰り返すお客様もいらっしゃいません。
ごくたまに、1週間ほど前にキャンセルのお知らせや先伸ばしの予約に繰り返し変更されるお客様がいらっしゃいました。
「とりあえず、予約を入れておこう」という感じでしょうか?
この場合は、申し訳ないけれど、「来店の意思が薄い」と判断させてもらい、「相次ぐキャンセルは困るので」とやんわりお断りをしました。

また、1ヶ月近く先の予約を入れられたご新規さんには2,3日前に確認のメールを入れることもしています。
「ついうっかり」は誰にでもあることです。
「メールをもらってよかったです!」と言われることもあります。
お試しください。

471ec80c69e4ef843ea33b0da3cd48a1_s